2013年12月08日

ドリスコルと共闘!!復讐を封印して……

 スーファミ好きのみなさんコニャニャチワ。

 今日も元気にフロントミッションの攻略に行ってみたいと思いまっす。どうでもいいけど、スーファミのハードはまだ生きてる? 僕のは十年くらい前に買った二代目だけど、多少接触が甘くなってきたかなー。でも任天堂のハードはさすがに頑丈だよね。


 そんなことはともかくとして、残敵掃討にスパイ活動に大忙しのわれらがキャニオンクロウ。

 オルソンのじじいに呼ばれてオフィスへ行ってみると、そこにはサカタ・インダストリィの社長が待ち受けている。この男は戦友・サカタの兄なのだ。

 ロイドの操縦技術に惚れ込んだ坂田社長は、君をテストパイロットとして迎え入れたい、と提案。とそこへ、テロリスト集団ハフマンの魂が襲撃してきたという知らせが入ります。どうやら、狙いは坂田社長の命らしい。

  ドリスコル2.jpg

 迎え撃つべく出撃したキャニオンクロウの面々でしたが、現場に行ってみると、なんとそこにはドリスコルがいます。

 やつこそカレンを奪った張本人。復讐にいきりたつロイドでしたが、オルソン大佐は非情に言い放つのでした。「戦争は終わったんだ、やつはもう敵ではない。協力してテロリストを叩け!」

 怒りを抑えたロイドは、憎いドリスコルと共闘して、ゲンツ率いるハフマンの魂との戦闘に突入しまーす。


 このステージは、ほっとけばドリスコルがどんどん進んでいって、勝手に敵を倒してしまいます。それでも別にいいんだけど、経験値を稼ぐならばドリスコルを通せんぼして、積極的に前に出ちゃいましょう。

 右側から来るミサイラーがちょっとうるさく、装備の薄いキャラを狙い打ちにしてくるので、ヤンかコングに殴ってもらうべし。

 ボスキャラ(?)のゲンツはやっぱり動かず、武装もパンチ(スタン)しかないので怖くありません。デュエルで両腕破壊して終わり。

  ナタリー2.jpg

 戦闘終了後、改めてドリスコルに復讐しようとするロイド。しかしナタリーの銃口がロイドに向けられます。

 「あなたが反逆したらキャニオンクロウはどうなるの?」と言われ、涙を呑んで復讐を諦めるロイドでした。いやー渋いですねえ、ナタリー姉さん。ロイドに片思いしているのに、相手はいつまでもカレン一途なんだから、こりゃはらわたも煮えくり返りますわ。

 ストーリーはガンガン盛り上がっていくのに、難易度はほとんどゼロってどういうゲームなのよ。


posted by ドンキーDX at 13:55| Comment(1) | FM1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんでサカタはドリスコルのことを知っていたのでしょうか?
Posted by at 2015年11月14日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。