2013年12月14日

もういや、こんな生活!byナタリー姉さん

 気がつけば師走よのう。

 思えばフロントミッションのスーファミ版が発売されてから、18年とか19年とかたってるんだよねえ。あの頃に仕込まれたガキが、いま高3くらいなのか。自分の進歩のなさに、しばし呆然。


 そんなことはどうでもいいんだが、FM1のプレイ日記もいよいよ終盤戦に突入だ。

 相変わらず流浪の旅を続ける、われらが暴力装置・キャニオンクロウのお兄さん、お姉さんたち。こいつら、どうやって移動しているのか、金はどこから出ているのか、まったく不思議なんだが……。

 とりあえず武器商人のキャンプと出会ったので、装備を整えまーす。


 ここでの注目パーツは、なんといってもペガースだな。人呼んで冷蔵庫っていうくらいの、質実剛健真四角タイプだ。前からパカッと開けて乗り込むのかしら。格闘性能が段違いなので、これはぜひともヤンとコングに装備しておこう。

  対決1.jpg

 ショップを抜けると、OCU軍に囲まれていることが判明。

 指揮を取っているのはオルソンのじじいで、ナタリー・キース・JJの三馬鹿トリオ(違)もいるぞ。ここで出撃できるのは8機だけ……ってことで、このあとの展開が見え見え。まあお約束だな。

 スピーカーで降伏を呼びかけるナタリーでしたが、「もうたくさんだわ、こんなこと!」と、突然オルソンに銃口を向けます。「こうなると思ってたぜ」とばかりにキースとJJも寝返って、味方に加わるや乱戦に突入!


 ナタリーたちの装備は古いので、最初のターンでミサイル攻撃を受けるとかなり損傷しちゃいます。ここはすばやく下がって、本体と合流してから改めて攻めるのが得策。

 コングを中心とした一隊は右に動いて、右側に配備された数機を確実に仕留めましょう。ラルフ・アルダーあたりはおそらく装備が甘いため、ミサイルの当たりどころが悪いと即死しちゃうから注意しよう。

  対決2.jpg

 一番上に陣取るオルソンは、ペガースに乗っていて固いうえに、マシンガンがかなり強力。ミサイルで削ってから、デュエルを使って武器腕を破壊するのが安全策ですね。負けることはないだろうけど、不用意にロイドでつっかかって一撃死、という惨事だけは避けましょう(経験あり)。


 こうして、ナタリーたちも仲間に復帰して、キャニオンクロウの戦力もこれで磐石。最終盤に向けてネクラなストーリーがますます盛り上がっていきます。ではまたねー。


posted by ドンキーDX at 15:43| Comment(0) | FM1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。